HOME

An intermediate support organization to develop human resources for art management professionals of Performing Arts, and to enhance their working environment.



























お問い合わせ

業務のご依頼・ご相談などは「お問い合わせ」からご連絡ください。

シンポジウム「地域版アーツカウンシルに求められる役割」 (2015年1月14日) - セミナー・イベント

シンポジウム「地域版アーツカウンシルに求められる役割」

文化庁が7月に発表した 「文化プログラムの実施に向けた文化庁の基本構想について」において、 自治体が申請し、文化政策の立案・遂行・調査研究等を行う専門性を有した組織を作ることが想定され、 その組織が地域のオリンピック文化プログムの認定を行うとともに、将来的には地域アーツカウンシル化してオリンピックレガシーとすることが想定されています。

その、地域版アーツカウンシルにつながる 「平成28年度 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業(地域における文化施策推進体制の構築促進事業)」助成の募集が始まりました。

補助金額は、
・対象経費(専門人材を含む)の1/2以内
・原則として2,000万を上限
・自己負担額の5倍以内の額を上限

その他の特徴として、
・申請者は、都道府県か、政令指定都市(自治体)
・補助期間(3年)終了後、及び2020年オリンピック終了後の事業の継続を見据えた計画
・専門人材が適切に配置されている

初年度の計画想定として、
・専門人材を含む組織の立ち上げ(自治体内もしくは外の既存財団やアートNPO等を想定)
・情報発信(ホームページ等)
・意識調査
・助成プログラムの作成/募集/審査
・事業の企画立案
などが想定されています。

NPO法人Explatでは、この募集に併せ、文化庁担当者を招き以下のシンポジウムを行います!

シンポジウム「地域版アーツカウンシルに求められる役割」

日時
2016年1月25日(月)13:30~16:30 (開場13:00)
定員
30名(申し込み順)
参加費
一般:3,000円 Explat会員:無料 (資料代込み)
会場
あうるすぽっと 会議室A
お申込み
以下のフォームからお申し込みください。申込みフォーム

式次第