HOME

An intermediate support organization to develop human resources for art management professionals of Performing Arts, and to enhance their working environment.



























お問い合わせ

業務のご依頼・ご相談などは「お問い合わせ」からご連絡ください。

国際舞台芸術交流センター インターン

国際舞台芸術交流センター インターン募集

「国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2017」の準備業務を中心に、PARCの日常的な業務を経験できる長期インターンを募集!


国際舞台芸術交流センター(PARC)は、舞台芸術に関する基礎データを整え、芸術関係の情報および人的ネットワークの構築を図り、 また、世界各地の独特な芸術を国内外に紹介して芸術表現の創出・拡大に努め、舞台芸術を主軸として国際的交流と地域の活性化を促進することにより、 広く芸術・文化の振興とそのための活動を支援し社会全体の利益の増進に寄与することを目的として、『舞台芸術交流年鑑』の編集・発行、「 TPAM(国際舞台芸術ミーティング in 横浜/旧東京芸術見本市)」「サウンド・ライブ・トーキョー」などの企画運営、個別の公演プロジェクト、ミーティングの組織などを行なっています。 今回PARCでは、TPAMの準備を中心に、業務のサポートをしていただくインターンを募集いたします。

* 今回の募集は6ヶ月以上の長期インターンのみとなります。
主催事業の「TPAM」でも、短期のインターン募集を行う予定です(11月~12月募集開始予定)。特にTPAMの当日運営とそれにかかる準備業務にご興味がある方はそちらもご検討ください。

  • ご担当者

    • 国際舞台芸術交流センター
    • 森本 裕衣さん

ご担当者コメント

インターンとして主に関わっていただく事業の「TPAM」とは、アーティストやフェスティバルディレクター、劇場プロデューサー、カンパニーの制作担当者など、舞台芸術を創造する専門家が一堂に会し、観劇やディカッションを通じて、それぞれの未来の仕事につなげるきっかけを創る場です。
今回のインターンではTPAMの業務を中心に、PARCの日常的な業務を経験していただきます。就業経験を積んでいただけることはもちろんですが、PARCは国内外のフェスティバルやプラットフォームについて話題にあがる機会も多く、またそれらの情報もかなりの量が集まるところですので、一つ一つの作業から、様々な経験を得、それまで知らなかった国内外のフェスティバルのことを知る機会となるのでは、と思います。

募集要項

募集内容

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2017開催に向けた準備業務を中心に、日常の総務業務やPARCの事業の制作・広報業務のサポートしながら、舞台芸術に関わる仕事の経験をしていただきます。

募集対象

・日本語でコミュニケーションがとれること
・国際的な視点から、舞台芸術に関わる仕事に興味がある方
・積極的に責任をもって業務に当たれる方
・18歳〜25歳までの方(学生歓迎)
・英語が話せる方、ワード・エクセルができる方、歓迎

研修概要

期間:2016年7月〜2017年3月末まで

勤務時間:原則として、平日10:30-18:30
*催事期間等の際は、それに限りません

勤務日数:週1~2程度
* TPAM会期中(2017年2月11日から2月19日)は全日参加できることが望ましい。

待遇

・自宅 – 勤務地間 往復交通費
 業務で移動が生じ、公共交通機関を使用した場合は別途支給いたします
・勤務状況により別途手当支給あり

募集人数

1名

勤務地

国際舞台芸術交流センター
〒150-0022 渋谷区恵比寿南3-1-2 サウスビル3F

選考方法

(1)第一次選考 書類審査
書類選考結果通知 7月4日(月)
書類選考を通過された方にのみ、書類選考結果および面接のご案内をいたします

(2)第二次選考 面接
面接時期 7月上旬

(3)面接結果通知
7月中旬インターン開始

応募方法

下記の応募フォームより必要事項をご入力ください。
応募フォーム
お送りいただいた個人情報、資料は本事業に関連するもの以外の目的で使用することはありません。
応募資料は選考終了後、個人情報取扱マニュアルに沿って破棄致します。

募集締切

2016年7月1日(金)

応募先・お問合せ

国際舞台芸術交流センター(PARC)
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-2-3F | TEL 03-5724-4660 | FAX 03-5724-4661

ウェブサイト