HOME

An intermediate support organization to develop human resources for art management professionals of Performing Arts, and to enhance their working environment.



























お問い合わせ

業務のご依頼・ご相談などは「お問い合わせ」からご連絡ください。

芸術公社(2018年5月10日) - インターンシップ募集

芸術公社インターン募集!

芸術公社の主催事業の企画から実施までに関わるインターンを募集


芸術公社は、2014年11月に発足したNPO法人です。
芸術が今日の時代と社会に応答し、未来に向けて新たな公共理念や社会モデルを提示しうるものであるという認識のもと、同時代芸術に関わる事業の企画および実施を通じ、日本およびアジア地域の芸術文化振興に寄与します。

芸術公社では以下の4つのアプローチで、上記ミッションの実現に取り組みます。

1.「あたらしい公共」を提案し、体現する
インディペンデント(個)とパブリック(公)を繋ぐ「あたらしい公共」として、公共、民間問わず多様なイニシアティブと連携しながら、芸術文化を通じ、あらたな社会モデルを提案、体現します。
2. 時代と社会に応答するあらたな芸術の方法論を提唱し、実践する
「芸術のための芸術」にとどまらず、歴史や社会から思考し、問いを立て、現実の社会に影響を与えうる同時代芸術の形を探求し、その方法論を提唱、実践します。
3. 異なる専門性を持つディレクターによるコレクティブ
上記理念を体現するために、プロデューサー、エディター、リサーチャーなど異なる専門スキルを持つ複数のディレクターがプロジェクトごとにユニットを組み、ディレクター・コレクティブとして活動します。
4. アジアにおけるプラットフォームを目指して
国内のみならずアジア、世界において上記理念を共有する個人や組織と連帯し、アジアの諸地域で活動を展開、同時代芸術のためのプラットフォーム形成を目指します。

このたび、2018年度芸術公社インターンを若干名(5名〜10名程度)募集いたします。 1年間を通じて芸術公社が主催するプロデュース事業や人材育成事業の企画から実施までに関わり、芸術公社の理念を実践的に社会で応用する方法を学ぶ機会となります。
皆様のご応募、お待ちしております!

<参考:2018年度 芸術公社の主な実施事業(いずれも予定)>
・「シアターコモンズ・ラボ」2018年7月〜2019年3月、東京都内で実施 
・「みちのくアート巡礼キャンプ」(仮称)2018年8月、秋田県内で実施
・「シアターコモンズ」2019年2月〜3月、東京都内で実施


シアターコモンズ’18 マーク・テ/ファイブアーツセンター
「バージョン2020:マレーシアの未来完成図、第3章」
シアターコモンズ・ラボ 冬季集中ラボ ジュリアン・フルネ
「スペクタクルの林間学校」


ご担当者コメント

芸術公社は、芸術と社会の関係を更新するというミッションを掲げ、国内およびアジア各地で活動するNPO法人です。13名の創設メンバーは、芸術分野におけるプロデュース、制作、文化政策、批評、出版、PR、法務など異なる専門性を持ち、芸術公社の理念を体現すべく、プロジェクトごとにユニットを組んで活動をしています。
インターンの業務は多岐に渡りますが、年間を通じて様々なプロジェクトに関わっていただくことで、アートの現場のA to Zのみならず、それらの企画を支える理念や考え方も学んでいただけると思います。芸術公社メンバーを講師とした勉強会も定期的に開催します。
皆様からのご応募、お待ちしております。

  • ご担当者


    • 芸術公社 代表理事
    • アートプロデューサー
    • 相馬千秋さん

募集要項

募集内容

芸術公社インターン

求められる人物像とのマッチングポイント

・ 芸術公社の理念に共感し、芸術公社メンバーから専門スキルを学び、今後の活動や学業に生かしたいという意欲を持つ方。
・学生、社会人問わず、インターン業務を1年間を通じて全うできる方。

内容

芸術公社主催事業の企画・制作・広報業務を通年でサポートしながらその現場を体験し、アートプロジェクト実施に必須な専門スキルの基礎(国内外での企画制作、広報、編集、文化政策、法務、経理等)を学ぶ。 

期間

2018年6月下旬〜2019年3月末(試用期間1ヶ月)

勤務時間/勤務地

・通常:週1回程度の打ち合わせや現場での作業あり/その他の時間は在宅で作業可。
・事業実施期間:勤務時間、勤務形態は事業内容に応じて応相談。

待遇

・芸術公社メンバーによる特別講習会あり。(企画制作、広報、編集、文化政策、法務、経理等)
・交通費、必要経費全額支給。
・希望に応じて芸術公社が主催する各種ワークショップの受講可能。
・能力とやる気によっては地方出張・海外出張への同行あり。
・大学の単位交換制度への対応、卒業論文・卒業制作への協力も応相談。

募集人数

若干名

募集・選考スケジュール

6月6日(水)応募締め切り *23時59分
6月11日(月)までに全応募者に一次選考(書類審査)結果連絡
6月15日(金)面接選考日 10時〜19時(会場:東京都内)
6月22日(金)までに二次選考(最終審査)結果連絡

応募方法

こちらの応募フォームからお申し込みください。
応募フォーム お送りいただいた個人情報は本事業に関連するもの以外の目的で使用することはありません。

応募先・お問合せ

NPO法人芸術公社
Mail: artscommons.tokyo.inquiry(a)gmail.com(担当:清水・藤井)
※(a)→@に変更してお送りください。 ご質問はメールのみにて受け付けます。

NPO法人芸術公社ウェブサイト