HOME

An intermediate support organization to develop human resources for art management professionals of Performing Arts, and to enhance their working environment.























メールマガジン登録

お問い合わせ

業務のご依頼・ご相談などは「お問い合わせ」からご連絡ください。

東京芸術祭ファーム2022制作アシスタント募集

東京芸術祭ファーム2022 制作アシスタント 募集

国際的な舞台芸術の創作現場での経験を積んでみませんか?


「制作アシスタント」は、今後、国際的なフィールドで活動していきたいと考えている日本国内の舞台制作者が、国際的な作品やプロジェクトのマネジメント経験を積むプログラムです。参加者は、東京芸術祭ファーム Farm-Lab Exhibitionの制作チームとして、海外アーティストの招聘業務やさまざまなバックグラウンドをもつアーティストのクリエーションの現場で、制作補助業務を行います(有償)。 国際的な作品やプロジェクトのマネジメント経験を積みたい35歳以下の舞台芸術制作者を対象に参加者を公募します。(実施言語:日本語)

▶東京芸術祭ファームディレクターによる募集説明会のアーカイブ動画を以下よりご覧いただけます!
東京芸術祭YouTubeチャンネル

▶こんな舞台芸術制作者にオススメのプログラムです!
・国際共同制作の現場で、招聘業務等の実務的な経験を積みたい方
・国際的なパフォーミングアーツ・フェスティバルに関わりたい方
・アジアのアーティストとのネットワーク構築に興味のある方

  • ご担当者コメント

    東京芸術祭ファーム2022 制作アシスタントは、国際共同制作の現場で、招聘業務から作品の発表に至るまでの制作業務の様々な経験を積むことができるプログラムです。
    既に舞台芸術の制作・制作補佐等の経験がある方を条件としていますが、有償で大きな経験が積める機会です。アジアの若い才能が集まる東京芸術祭ファームで、国際的な経験の第一歩を踏み出していただければと思います。ご応募お待ちしております。

募集要項

活動内容

■東京芸術祭ファーム2022 Farm-Lab Exhibitionの制作補助業務に取り組みます(140時間程度で調整)。期間中は、主にFarm-Lab Exhibition制作スタッフのもとで業務にあたります。
※具体的な担当内容は相談の上、決定します。
※Farm-Lab Exhibitionについては募集要項PDF(後述)の【別紙】を確認してください。


東京芸術祭ファーム2022 Farm-Lab Exhibition
・セリーナ・マギリュー チーム
・y/n(橋本清+山﨑健太)チーム

制作アシスタント業務内容
担当制作スタッフと連携しながら、海外アーティストの招聘、国際コラボレーション作品の創作・発表に関わる以下の制作補助業務を行う。
・海外アーティストの来日サポート(ビザ申請、滞在場所セッティング、ピックアップ等)
・オンライン/対面でのミーティングの参加、議事録作成
・参加者に配布するガイダンス資料の作成
・稽古場のセッティング(環境の整備)
・広報・宣伝
・予約管理
・公演会場(劇場)でのリハーサル・発表環境整備
・本番の表方業務(受付、場内誘導など)
・海外アーティストの帰国対応
※業務を実施した日は活動報告として、日報を提出。


■ その他、以下のような研修や交流の機会があります。
・オリエンテーション、ラップアップ
・東京芸術祭ファーム プログラム共通で実施する活動(全体顔合わせ、研修、交流会 等)
・制作チームとの定期的なミーティング(活動内容についてのフィードバック、相談 等)
・東京芸術祭2022のプログラムの鑑賞機会

実施日程

2022年7月13日(水)~10月14日(金)

■制作アシスタント 活動日程
・オリエンテーション
7月13日(水)16:00~18:00@オンライン(Zoom)
・プログラムでの業務(有償)
7月18日(月・祝)~9月中旬:制作担当者と調整の上、リモート業務
9月26日(月)~:Farm-Lab Exhibitionの稽古、上演の現場で活動(募集要項PDF【別紙】参照)
・ラップアップ
10月14日(金)10:00~12:00@オンライン(Zoom)
※上記、活動日程以外も、随時、Slack等で情報交換を実施します。

■東京芸術祭ファーム2022 プログラム共通 活動日程
・共通レクチャー、顔合わせ、交流会 等(全てオンラインで実施)
8月2日(火)19:00~21:00
8月4日(木)19:00~21:00
8月8日(月)19:00~21:00
8月17日(水)18:30~21:00
8月22日(月)18:00~20:00
8月29日(月)時間未定
9月2日(金)時間未定
10月16日(日)時間未定
※詳細はオリエンテーションにてお知らせします。
※上記の他、東京芸術祭のプログラムの鑑賞日程等については、参加者に後日案内します。

活動場所

・オンライン(使用ツール:Zoom 等)
・水天宮ピット(東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」より徒歩2分)
・東京芸術劇場 アトリエイースト、アトリエウエスト(「池袋駅」西口より徒歩2分)
※活動内容によって、上記以外の場所で実施する場合もあります。

応募資格

次の1〜8のすべてにあてはまる方
1.原則18歳~35歳 ※高校生不可。
2.これまでに、日本国内で舞台芸術の制作・制作補佐等で現場に関わった経験がある
3.舞台芸術・文化芸術の分野で現在働いている、もしくは今後就業を考えている
4.東京都内の稽古場・上演会場に通うことができる ※宿泊費等のサポートはありません。
5.Farm-Lab Exhibitionの制作補助業務を7月18日(月)~10月10日(月・祝)までの期間で140時間程度行う事ができ、実施日程(p.2)記載のオリエンテーション等の活動に全日参加できる  ※東京での滞在制作・上演期間(9月26日(月)~10月10日(月・祝))で活動ができない日程がある場合は、応募時に期間を明記してください。
6.東京芸術祭ファームの広報およびPRに協力することができる
7.オンラインでの活動に必要な環境を整えられる
― セキュリティに問題がないインターネット接続環境
― グループビデオ通話、動画閲覧、大容量ファイルのダウンロード等に十分に対応できるインターネット接続環境
― Zoomのグループビデオ通話*、Slack、miro、Google Drive、One Drive が利用できる端末(使用ツールは参加者の状況やプログラム内容に応じて追加、変更となる可能性あり)
*Zoomの使用に必要なシス/テム要件はこちら
*スマートフォンのみでの参加は非推奨)

8.東京芸術祭ファームの関係者と信頼関係を築きながら業務を遂行する意思がある

謝金

アシスタント謝金:15万円(税込)

サポート

・交通費(1日あたり上限1,000円)
・保険加入(費用はプログラム側が負担)

募集人数

4名程度

選考スケジュール

【応募締切】2022年6月23日(木) 17:00JST

①応募受付
応募締切 2022年6月23日(木) 17:00JST(オンラインのフォームにて受付)

②一次選考(書類審査)
結果発表:2022年6月28日(火)までにメールにて合否を通知

③二次選考(面接)
選考実施日:2022年6月29日(水)~30日(木) (オンラインにて実施(使用ツール:Zoomを予定))

④採用者決定
結果発表:2022年7月5日(火)頃までにメールにて採否を通知

※採否に関わらず、選考の結果は応募者全員にメールで通知します。必ず、Farm-Lab オフィスからのメール(farm@tokyo-festival.jp)が受け取れるようパソコンや携帯電話の設定をご確認ください。

応募方法

募集要項の内容をご確認の上、以下、応募フォームより必要事項を入力の上、送信してください。
募集要項(PDF) 応募フォーム

主催:東京芸術祭実行委員会〔豊島区、公益財団法人としま未来文化財団、公益財団法人東京都歴史文化財団(東京芸術劇場・アーツカウンシル東京)、東京都〕
助成:令和4年度 文化庁 国際文化芸術発信拠点形成事業
協賛:アサヒグループジャパン株式会社

※記載の情報は2022(令和4)年6月1日現在のものです。内容等は変更になる場合がございます。



お問合せ

Farm-Lab オフィス
MAIL:farm★tokyo-festival.jp(★→@)
TEL:03-4213-4293(平日10時~19時)

東京芸術祭Webサイト